記事一覧

キャプテン クック ハイテクセラミック 「ピンク ダイアル プロジェクト」

ラドーは、2021 年 10 月の「乳がん啓発月間」に合わせて企画されているチャリティオークション「ピンク ダイアル プロジェクト」に参加いたします。

2021年は、世界中で創造力が活気を取り戻し、生存しつづけるための人間の衝動が再び高まる復活の年です。ロレックス コピーしかし依然として乳がんなど、あらゆる病気は重要な課題であり医学界が取り組みを強化するだけではなく、世の中で話題となるよう数多くのキャンペーンを行う必要があります。

そのキャンペーンの1つが、今年10 月の「乳がん啓発月間」に合わせて企画されている「ピンク ダイアル プロジェクト」です。「Time and Tide」「Fratello」「Eye of Jewelry」「Revolution」「The Rake」などの雑誌とコントリビューターのエリック・クーによって生まれた本プロジェクトは、オークションを行うことで研究や治療のための基金を集め、乳がんの認知を広めることを目的としています。
主催者よりラドーを含めた高級腕時計ブランドは、10 月に開催されるイベントでこの世に1本しかないタイムピースをオークションに出し、その収益を全額寄付するチャリティへの参加依頼をいただきました。本プロジェクトの宣伝は、プリントメディアやオンライン、ソーシャルなど幅広いメディアで行われ、人気のグローバルブランドが団結力を示す最高の機会となります。

長年にわたり、革新性、挑戦心や決断力をブランドの特性として大切にしてきたラドーにとって、この特別なオークションに参加できることは大変光栄なことです。医学研究の取り組みや科学発見、そして病との闘いは、共通して真の勇気が求められます。そして、ラドーの精神とも相通じるものがあります。この1点限りのピンクでトリムされたキャプテン クック ハイテクセラミック モデルは、主催者のリクエストに合う最も「タフな」タイムピースです。ラドーは、オークションを楽しみにしております。この素晴らしいプロジェクトに参画できることを誇りに思うと同時にプロジェクトの成功を祈っております。

キャプテン クックは、ラドーのアイコニックなタイムピースの1つで大胆で表現力豊かなデザイン、そして最先端のテクノロジーを搭載しています。モノブロック構造、マット仕上げのプラズマ ハイテクセラミックケース、最大 80 時間パワーリザーブ機能を備え、耐磁性 Nivachron™(ニバクロン)ひげ ぜんまいを搭載した R734自動巻ムーブメント、そしてマットとポリッシュ仕上げでコントラストをなすプラズマセラミックスリンク ブレスレットと Ceramos™リリース付チタン製3つ折れ式バックルが特徴です。


チャリティイベント「ピンク ダイアル プロジェクト」でオークションに出展する1点限りのタイムピースは、マット 仕上げのプラズマハイテクセラミックインサートを配した、ステンレススチール ベゼルの内側に乳がん撲滅のイメージカラーとして、国際的に用いられているピンクでリングを描いています。オーデマピゲ 時計 価格ルビーのバックプレートに配されたロジウムカラーの動く錨のシンボルによって美しく補完されています。

ケースバックにも特別な装飾が施され、主催者である「REVOLUTION」のロゴと「UNIQUE PIECE(1点もの)」という文字が刻まれ、このイベントとチャリティの理念が長く記憶されるようになっています。両面反射防止 AR コーティングのボックス型サファイアクリスタル、ホワイト Super-LumiNova®を施したアプライドインデックスとロジウムカラーの針、最大 30 気圧 (300m) 防水といった、その他の特徴は、他のキャプテン クックモデルと同一です。


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

シチズンからディズニーファン必見の新コレクション「CITIZEN Disney Collection」が登場!

シチズンは、ディズニー公式オンラインストア「shop Disney」のオープン1周年を記念し、「CITIZEN Disney Collection(シチズン ディズニー コレクション)」を発表した。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4ブランドで、各キャラクターをイメージした9モデルからなる、ディズニー作品のファン必見のコレクションとなっている。発売は2021年11月5日(金)と少し先だが、一般予約は10月15日(金)から開始される予定だ。


ディズニー作品のキャラクターをイメージした、夢のウォッチコレクション
 ウォルト・ディズニー・カンパニーとグローバルアライアンスを築くシチズンから、ディズニー作品ファン必見のウォッチコレクション「CITIZEN Disney Collection(シチズン ディズニー コレクション)」が誕生した。これはウォルト・ディズニー・ジャパンが運営する、ディズニー公式グッズが購入できるオンラインストア「shop Disney」のオープン1周年を記念したものである。

 この新コレクションのテーマは「EVERY MOMENT IS A MIRACLE(どんな瞬間も、すべて奇跡である)」。観る者に夢を与えてくれるディズニーの世界と、時というロマンを届けるシチズンとのコラボレーションが実現したのだ。タグホイヤー 時計 カレラディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4ブランドからなり、合計9モデルをラインナップしており、それぞれが異なるキャラクターをイメージした仕様となっている。

 すべてのモデルのケースバックには、キャラクターたちを連想させる“奇跡の瞬間”のひとことが刻まれており、映画を観た人ならそのシーンを思い浮かべることができるだろう。また、電池交換が不要なエコ・ドライブムーブメントを搭載しているという点も、すべて共通だ。ここからは、各モデルに注目したい。

Disney(ディズニー)
「ディズニー」からはミッキーとミニー、映画「アナと雪の女王」のエルサ、映画「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルをイメージした4本が登場。ミッキーとミニーはペアウォッチとしてデザインされ、ベースモデルとなったのはエクシードだ。

 ディズニーリゾートの“隠れミッキー”のように、ダイアルのパターンの中にミッキーとミニーのシルエットがデザインされているのが特徴。キャラクターウォッチというとカラフルで派手なものを連想しがちだが、本作は落ち着いたカラーリングでシックな印象を与える。



「ピクサー」からは、シリーズを代表する人気映画「トイ・ストーリー」のウッディとバズ・ライトイヤーが選ばれた。12時位置には保安官バッジ、6時位置にはベルトバックルのマークを配した「ウッディ」モデルは、シチズンコレクションのクロノグラフがベースだ。レザーストラップにウッディが履いているブーツと同じサボテン柄を型押しするなど、芸が細かい。

 また、ホワイト、グリーン、パープルのカラーリングは、ひと目で「バズ・ライトイヤー」モデルだと分かるだろう。スペースレンジャーのマークと顎髭をダイアルに配し、赤く細い秒針はレーザー光線をイメージしている。


【関連記事】:http://diesem.top

に タグ・ホイヤーとブンデスリーガが パートナーシップを結ぶ

タグ・ホイヤー(TAG Heuer) の CEO、Jean-Claude Biver(ジャン-クロード・ビバー) とブンデスリーガの CEO、Christian Seifert(クリスチャン ザイフェルト)は複数年にわたるパートナーシップを発表しました。ドイツ国内の名高いチャンピオンシップ、トータル 36 の素晴らしいチームが参戦するL1 + L2 とあらゆる試合では今後、TAG Heuer がタイムキーパーを務めます。


  しかし、それだけではありません!


  ドイツ、ヴォルフスブルク - 2015年8月1日 - 世界最強のサッカー リーグにワールドカップでのドイツの勝利がさらなる衝撃を与えました。ドイツだけではなく、世界 208ヶ国の何億ものテレビ視聴者がブンデスリーガの試合を毎週、観戦しています。


  ベルリンから 200Km離れたニーダーザクセン州のヴォルフスブルクでまさに今日、Vfl ヴォルフスブルク(DFB ポカール優勝)と FC バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ優勝)が対決する名高い SuperCup 2015 の試合のキックオフの前、緊張感が漲る新しいシーズンの幕開けにTAG Heuer の CEO で LVMH グループの時計部門の代表である Jean-Claude Biver と、ブンデスリーガの CEO、Christian Seifert は、大いなる喜び、打ち解けた熱情、多くの新しいアイディアに満ちたお互いのパートナーシップを発表しました。


  Jean-Claude Biver は次のように語りました:「ブンデスリーガは想像し得る最も強力で完全なプラットフォームのひとつです。ブンデスリーガにより、特にデジタルの世界で新たな大いなる可能性のある私たちのビジョンとさまざまなスポンサー活動が可能となるでしょう。」


  Christian Seifert は次のように続けました:「私たちは TAG Heuer のような国際的なスケールを持つクオリティの高いブランドをパートナーにできて大変うれしく思っています。ブンデスリーガの世界的な認知度は高まっており、その成長に今回のパートナーシップは組み込まれます。私たちは 2 つの組織が来るべき何年かにわたり、その協力関係を有効に利用していけることを確信しています。」


  それはそれがもたらすパースペクティブが斬新で革新的かつ広範に及ぶため、「将来のスポンサー活動契約」と位置づけられるかも知れない他とは異なる協調体制です。スタジアムのパネルを越え、イベント、ウェブサイト、日常的なソーシャルネットワークによるコミュニケーションの従来のサポートを越えて TAG Heuer とブンデスリーガはともに、新しい宇宙、スポーツの世界で嚆矢となるもの、これまでに使用されていなかったデジタル的サポートを含む創造性のある驚異的なパートナーシップを創出します。#DontCrackUnderPressure というブランドのモットーは、最も優秀で有名なところから、若い才能の評価、未来への引き継ぎに至るあらゆるレベルで実現されるでしょう。そのような活動が早く始まりますように。


Bundesliga(ブンデスリーガ)について

  1963 年創立の Bundesliga は、比類のない成功の歴史を刻み続けています。FC バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・メンヒェングラートバッハ、FC シャルケ 04、バイエル 04 レバークーゼン、VfL ヴォルフスブルクなどといった世界クラスの優れたクラブが展開するサッカーというスポーツにおけるパースペクティブからだけではなく、2013/2014年期の総計収益 2 兆 4 千 5 百万ユーロに及ぶひとつの企業として、Bundesliga の 18 のクラブは、引き続く 10 度目のシーズンで新たな記録を打ち立てています。さる 2014/15年のシーズンにはスタジアムに 1300 万人以上のファンが Bundesliga の試合を見に来ました。世界でこのような観客動員数を記録したサッカー リーグはありません。2014/2015 年の試合ごとの平均観客数は 42,685 人です。世界中で毎週、FIFA(国際サッカー連盟)に加盟する 209 の協会のファンが Bundesliga の試合の放映を通じてサッカーに対する緊張感、興奮、情熱を分かち合っています。


【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

「大人かわいい」甘辛バランスが絶妙!フランク ミュラーの新作時計「トノウ カーベックス クー レリーフ」

完璧な美フォルムを改めて印象づける『トノウ カーベックス』の名品オーラ
天才時計師であり、その卓越したプロデュース力で、一代で今日の成功を築き上げたフランク ミュラー。ジュネーブ近郊に位置する、本社や工房を擁する本拠地「ウォッチランド」で、今年も独自の新作時計の展示会を大々的に開きました。

2019年のレディースモデルの新作は、この『bibicopy 届かない』をはじめ3モデルでの展開。いずれもフランク ミュラーらしいトノー形ケースで、それぞれ異なるアプローチで豊かな創造性も存分に発揮しました。

ケースのフォルムや、独特のアラビア数字インデックスによって、ひと目でそれと識別できるフランクミュラーのオーラ。大ブレイクを経て、名門ウォッチブランドとして確かな立ち位置を確立した今。ブランドの原点に立ち返るようなディテールが改めて新鮮に映ります。


『トノウ カーベックスクー レリーフ』¥2,200,000 ●ケース:ピンクゴールド ●ケースサイズ:縦35×横25mm ●ストラップ:クロコダイル ●クオーツ ※世界限定50本  [Precious2019年7月号200ページ]  
『トノウ カーベックスクー レリーフ』
流麗な曲線を描く『トノウ カーベックス』ケースの上下にあしらった、コンテンポラリーなハートのモチーフが、まさに「大人のかわいさ」を体現。

ケースのグラマラスなボリュームや、主張のあるインデックス、高級感漂う美しいギョウシェ彫りダイヤルによって、ラブリーでスウィートになりすぎない絶妙な甘辛バランスを構築しています。



時計『レベルソ・ワン・デュエット』¥2,250,000 ●ケース:ピンクゴールド×ダイヤモンド ●ケースサイズ:縦40.1×横20mm ●ストラップ:アリゲーター ●手巻き [Precious2019年7月号197ページ]
表のダイヤルは、放射状のギョウシェ彫りが際立つシンプルなレイアウト。もうひとつのダイヤルは、深みのあるレッドのストラップとトーンを同じくした艶やかなカラーリングを施し、まったく異なる印象に。表裏ともベゼルの上下にセッティングしたダイヤモンドが、華美になりすぎずリッチ感を演出します。

世紀を超え輝き続ける名品の「原点回帰」としなやかな進化
反転するケースの表と裏、異なる表情をもつ『レベルソ』。まさに唯一無二の個性で、時代を超えて愛され続けている名品が原点に立ち返りつつも、そこにモダンなエッセンスを加え、麗しき進化を果たしました。

2019年の新作『レベルソ・ワン・デュエット』のインスピレーションの源は、1930年代につくられた女性のためのファーストモデル。端正なレクタンギュラー(角形)ケースに抱かれた機械式手巻きムーブメントが、表と裏ふたつのダイヤルで同じ時間を刻みます。

女性が機械式時計の魅力に開眼するきっかけをつくり、そのムードを牽引してきた『スーパーコピーブランド専門店』は、不変のアールデコ・スタイルを継承しながら、より気高く美しく、現在進行形の名品として輝き続けます。

【おすすめの関連記事】:http://tomiyuki.top