記事一覧

ゼニス【2021 新作】進化型エル・プリメロ 3600を搭載した新生「クロノマスター スポーツ」

ゼニスは1/10 秒単位の計測が可能な進化型エル・プリメロ キャリバーを搭載した新世代クロノマスター スポーツを発表した。新しいエル・プリメロ 3600 キャリバーは、現行モデルよりもさらに高いパフォーマンスと精度を提供。topkopi.comこの上なく読み取り易い1/10 秒のディスプレイが、ブラックのセラミックベゼルに直接エッチングされている。



ポンプスタイルのプッシュボタンが付いた41 mmの洗練された堅牢スチールケースに、磨き上げられたブラックのセラミックベゼルを配したクロノマスター スポーツは、前モデルとは一線を画す新しいモデル。デイトナ偽物クロノグラフカウンターは従来の30分、12時間、60秒(スモールセコンド)から、60秒、60分、スモールセコンドに変更されている。
ゼニス「クロノマスター スポーツ」
自動巻き(エル・プリメロ 3600)。35石。36,000振動/時。パワーリザーブ約60時間。SSケース(直径41mm)。10気圧防水。ブレスレット / 106万円(税別)。ラバーストラップ / 100万円(税別)。


クロノマスター スポーツには、エル・プリメロ 3600キャリバーと呼ばれる、マニュファクチュールの最も有名なムーブメントの新バージョンを搭載。エル・プリメロと高性能クロノグラフ全般に関する50年以上にわたる経験により、ゼニスは 5 Hz(36,000振動)のエスケープメントから1/10 秒の精密な表示と、60 時間に拡張したパワーリザーブを実現した。ブルガリ 時計 アルミニウムサファイアガラスのシースルー仕様になっているケースバックからは、ブルーのコラムホイールや、ゼニススターがあしらわれたオープンローターなど、新しい構造をはっきりと見ることができる。

コメント一覧

topkopi 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時29分 編集・削除

リアルなトレンド情報をお届け、デザイン・ブランド性・機能性など気になる項目別に徹底評価!口コミ実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です